スーパーナチュラル二重術切開法の体験談・口コミ①【品川美容外科】

投稿日:2017年7月4日 更新日:

品川美容外科

体験談の概要

  • カテゴリー
    二重整形
  • 年齢 / 性別
    20 代 / 女性
  • クリニック
    品川美容外科
  • 施術
    スーパーナチュラル二重術切開法

 

スーパーナチュラル二重術切開法を受けたきっかけ

品川美容外科池袋院で、

二重まぶたの美容整形を受けました。

 

時期は今から3年前ぐらいです。

 

以前受けた二重埋没法が取れてきたからと、

婚活をし始めたことがきっかけです。

 

品川美容外科の院長、

三尾先生という方に施術してもらいました。

 

色が黒くて女性にモテそうな格好いい先生です。

 

今回が、3回目の二重整形ですが、

内2回は三尾先生にお願いしました。

 

とても手際が良くて仕事のできる先生なので、

安心して受けました。

 

3、4日は腫れるということだったので、

ゴールデンウィークを使い手術をしてもらいました。

 

スーパーナチュラル二重術切開法のカウンセリング

まずWEBでカウンセリングの予約を取ります。

 

私はその日に施術希望だったので、

その旨も併せて伝えました。

 

予約した日にクリニックへ行き、

受付番号と問診票を受け取り、

待合室で待ちます。

 

待合室は一室ずつ個別になっており、

最新の手術の宣伝等が壁に貼ってあります。

 

とても綺麗でラグジュアリーな雰囲気です。

 

そして、カウンセラーのお姉さんたちがみんな美しいのです。

多分、みんな整形してるんだろうなというお顔立ちでした。

 

待つこと30分。

やっと、番号が呼ばれて、

カウンセリングが始まりました。

 

どんな二重にしたいか、

どのような方法の手術なのか、

料金について、

リスク、痛みや腫れについて

など、時間をかけて一時間ほどカウンセリングをしてくれました。

 

私が選んだのは、

スーパーナチュラル二重術切開法という方法で、

その一番しっかり二重になるという手術でした。

 

30万ぐらいでしたが、

当日手術をするのがかなり割引になるとのことで、

そのまま手術をお願いしました。

 

スーパーナチュラル二重術切開法の診察

カウンセリング後、また待合室で待ち、

やっと三尾先生との診察です。

 

手術の内容の確認と、

二重まぶたの幅の希望やイメージを伝え、

15分ぐらいで診察は終了しました。

 

いよいよだなと思いながら、

ドキドキしていましたが、

三尾先生には施術してもらったことがあったので、

不安はまったくありませんでした。

 

スーパーナチュラル二重術切開法の施術

手術方法ですが、まず麻酔をします。

 

二重まぶたの外側に3ヶ所、

裏側に3ヶ所、

細い注射器で刺します。

 

裏側がちょっと痛いですが、

ここを耐えれば手術中の痛みはありません。

 

二重まぶたの上をほんの少し切開し、

まぶたの脂肪を注射器で吸って取ります。

 

後で分かりましたが、

この脂肪除去がかなり目がスッキリします。

 

そして、片目につき3ヶ所をカットし、

焼いてくっつけます。

焼いているとき、焦げる匂いがしました。

 

そのあと、希望の二重まぶたのラインに針で糸を通します。

このときは少し圧がかかるので押された感覚がありました。

 

スーパーナチュラル二重術切開法のダウンタイムと感想

手術自体は40分ぐらいで終わり、

痛み止めをもらい電車で帰りました。

 

さすがに腫れていたので、

サングラスは必須です。

 

まぶたの腫れは2週間ぐらいでほとんどなくなりましたが、

直後の一週間はかなり腫れます。

まるでお岩さんのようです。

4日間は人に会えませんでした。

 

その後、順調に腫れは収まり、

一ヶ月ぐらいで理想の二重まぶたになりました。

 

費用の目安

  • スーパーナチュラル二重術切開法 (両目)
    275,920 円 (BMC 会員: 193,140 円)

 

\カウンセリング無料/

※品川美容外科 公式サイト

 

Copyright© 【マンガでわかる】美容クリニックの選び方 , 2018 All Rights Reserved.