部分矯正で、わずか2ヶ月でコンプレックスを解消!

投稿日:2017年3月9日 更新日:

体験談の概要

・カテゴリー
 歯科矯正

・年齢 / 性別
 20  / 女性

・施術
 部分矯正

 

高額な費用に躊躇

子供の頃から歯並びが悪く、特に前歯が出っ歯と凸凹な並びになっていて非常にコンプレックスでした。

 

しかし歯科矯正となると費用は100万以上、さらに矯正しているのが目立たないよう歯の裏側にする器具や透明な素材でできている器具にするとそれ以上にかかると聞いて諦めていました。

 

しかし新しくできた歯科でそのことを軽く言ってみると、もっと気軽に歯科矯正はできるとの話をされました。

 

部分矯正ならわずか2ヶ月

最初に私が言われていたのは歯列全体の歯科矯正の話でしたが、そこの歯科では部分矯正についての提案でした。

 

ただ私が一番に気になっていたのは前歯の部分だったので、そこだけでも矯正すればだいぶ印象は変わるということでした。

 

しかも矯正にかかる期間は全体であれば年単位になりますが、部分矯正であれば二か月ほどで済むということで私は歯科矯正をする決心をしました。

 

器具の痛みに悩まされる日々

歯科矯正の一番初めは歯をすぐに動かすため、歯を一本抜きます。

 

そして器具を取り付けるのですが、この器具が予想以上に痛くて鎮痛剤を飲んでも最初の頃は痛みで動くことすら辛いという状態でした。

 

それでも歯が少し移動するたびに器具を調整していきますが、何度かやっているうちに不思議と痛みには慣れてきます。

 

そして歯科矯正を始めて二か月が経ちました。

 

【トラブル】なぜか歯が移動しない!?

しかし、二か月経っても抜いた歯の部分は歯抜けのままで歯並びはあまり良くなっていません。歯科の先生も「動くはずなんだけど…」と首をひねる状況で、私はこのまま歯並びが悪いどころか歯抜けのままになってしまうのかと不安に襲われました。

 

そのまま何度か歯科に通い続け、そしてようやく歯が動かない原因がわかりました。

 

私としては自覚症状がなかったのですが「食いしばり」をしているらしく、それが歯の動きを妨げているとのことでした。

 

半信半疑のまま「食いしばり」に対処する処置をしてもらい、そこから改めて器具を取り付けてもらいました。

 

そして一週間ほどが経ち、私の歯は驚くほど変わりました。

 

口を開けて笑えるようになりました!

歯を抜いた部分には左右の歯がぴったりと入り、乱杭歯ともいえる歯はキレイに並んでいました。

 

出っ歯も一部をセラミックにしたことで引っ込み、びっくりするほど美しい歯並びとなっていました。

 

今までは歯並びが悪いことで口を開けた笑顔を見せることにずっと躊躇があったのですが、歯並びが治ったことによりストレスなく笑顔を出せるようになりました。

 

費用としては全部で60万ほどかかりましたが、心が軽くなったことを考えると決して高いものではなかったと私は感じています。

 

いろいろあって不安にもなった歯科矯正ですが、今ではやって良かったととても思っています。

 

矯正歯科をお探しなら

矯正歯科専門サイト『e-矯正歯科.com』で検索!

【マンガで解説】おすすめクリニック

 

Copyright© 美容クリニックの選び方 , 2018 All Rights Reserved.