【品川近視クリニック】視力0.03 & 乱視の私が、レーシックで視力回復!

投稿日:2017年2月12日 更新日:

体験談の概要

・カテゴリー
 レーシック

・年齢 / 性別
 20  / 女性

・クリニック
 品川近視クリニック

・施術
 レーシック

 

不便なメガネ生活、レーシックとの出会い

小学校二年生の頃から急激に視力が落ち更に中学生になる頃には酷い乱視にも悩んでいました

 

大人になるまでずっとメガネ生活思春期にはメガネが嫌になりコンタクトもハードソフト両方試しましたが私には合わず逆にドライアイになってしまいました

 

もうこのままメガネをかけ続けるしかないのか諦めて生活していましたが耳の後ろは痛くなるしお風呂では曇るし邪魔だしたまにはメガネ無しでオシャレもしたいという気持ちはいつもありました

 

そんな職場で同じくメガネをかけていた友人が急にメガネ無しで出勤してきました

 

コンタクトにしたの聞いたら前々から気になっていたレーシックを受けたと教えてくれたのがレーシックを知ったキッカケでした

 

友人の紹介で品川近視クリニックへ

今ではすっかりお馴染みの手術ですが当時はまだそこまで有名では無かったと思います

 

目にレーザーを当てる聞き正直怖いと思い中受ける決心が付きませんでした

地震や火事になった時などとっさの時にメガネが必要な生活に不安もありましたので思い切って受けてみよう決めました

 

友人の紹介で有楽町にある品川近視クリニックで受けることにしました

 

費用に関しては私が受けた時は17万円くらいでした

今ではもっと安く受けられるようですね

 

検査そして手術へ

手術の前に別に検査の日があり半日くらいかけて色々検査してもらいました

この検査を受け手術出来るかを診断してもらえるので安心でした

 

手術自体は両目に麻酔を点眼してから手術が終わるまで10分ほどでした

痛みもなくビックリするほど呆気なかったことに驚きました

 

術後数十分ほど暗い部屋で安静に注意事項などを聞き痛み止めを処方され会計して終わりでした

 

裸眼の自分に感動!!

帰りの電車で行きの電車では全く裸眼では読めなかった企業の広告の細かい文字がハッキリ見えて感動したのを覚えています

 

あれから十年ほど経ちますが両目の視力は1.2をキープしています

 

メガネ無しの生活にとても満足しています

もっと早く受けていれば良かったなというのが正直な感想です

 

もし迷っておられる方がいたらクリニックで相談だけでもされてみたらいいと思います

【マンガで解説】おすすめクリニック

 

Copyright© 美容クリニックの選び方 , 2018 All Rights Reserved.