【高須クリニック】埋没法を体験!

投稿日:2017年7月4日 更新日:

体験談の概要

・カテゴリー
 二重整形

・年齢 / 性別
 20  / 女性

・クリニック
 高須クリニック

・施術
 埋没法

 

片目だけの奥二重がコンプレックス

整形手術が流行り始めたころに、流行に乗りたいと思ってプチ整形をしてみたことがあります。

 

前々から、ガチャ目を気にしていた私は、右目だけが奥二重なのが非常に気になっていました。

 

化粧をするときも、アイプチなどでいちいち二重を作らなければなりませんし、シャドウを塗ればアイプチが崩れて、時間もかかっていたのです。

 

そういった面倒さもそうですし、何よりもきれいな二重を作りたかったので、埋没法をすることにしました。

 

高須クリニックでの埋没法の料金

埋没法の料金は、他のクリニックでは3~5万円ほどでできるそうですが、高須クリニックはネームバリューもあるのか、片目で5万円と若干高かったように思えます。

 

しかし、信頼されているクリニックということを考えると、この価格設定もなんとなくうなづけました。

 

高須クリニックの埋没法の内容

埋没法は、針で固定して糸を埋め込むことによって二重瞼を作っていきます。

 

最初は、瞼を針で固定して糸を縫い付けていくということに少し不安を感じていましたが、技術的な問題でも安心できる部分があったので、医師に一任することにしたのです。

 

体験中は、局所麻酔で痛みを感じないようにして手術を行っていきました、とはいえ視界が見えている状態なので、若干怖かったことを覚えています。

 

30分ほどの治療で埋没法は終わるそうですが、私の場合は目に脂肪があるようで、皮膚が厚くなっているということもあり、1時間ほどかかってしまいました。

 

目を疑うほどの出来の良さ

医師もてこずっていたので、最初はどうなるか心配でしたが、無事手術は終了しきれいな二重を手に入れることができたのです。

 

術後、自分の二重を見てみると、まさにハーフのような目元になっていたので、目を疑いました。

 

あまりにもきれいな二重だったので、少し恥ずかしいですが何枚も写真を撮ってしまったのです。

 

痛みやダウンタイム

痛みに関してですが、やはり埋没法は痛みを感じる人のほうが多いようです。

 

プチ整形ということもあって、効果に関しても持続性がありませんし、とにかく二重を一時的に作りたいと思っている人にはオススメだと思います。

 

私自身も、埋没法をしてみましたが、化粧をするときに術後すぐは痛みを感じていました。

 

今では、手術をしてから3週間ほどが経過していますが、洗顔などで目をこすったりすると少し痛みを感じてしまうこともあるので、洗顔には気を付けています。

 

持続性に関しては、行ったばかりで実感していませんが、きれいな二重を保てるので、繰り返し手術をすれば、跡がついて結果自然な二重を作ることができるだろうと思っています。

 

↓↓二重整形にオススメのクリニックはこちら。

 

品川美容外科 公式サイトCheck!
【学生オススメ】学生証提示で学割 35 % OFF

 

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

【マンガで解説】おすすめクリニック

 

Copyright© 美容クリニックの選び方 , 2018 All Rights Reserved.