夏に美容整形すると化膿・感染しやすい!? | 夏場の整形で注意するポイント

投稿日:2018年7月7日 更新日:

 

鼻や目、豊胸などの切開が必要な美容整形に関する質問で、

多く寄せられる質問の1つに

「夏場の美容整形は化膿したり感染しやすくないですか?」

というものがあります。

 

実際に夏場の美容整形は化膿・感染しやすいのでしょうか?

 

夏場での美容整形は安全なのかどうか解説していきます。

 

夏場に美容整形しても大丈夫?

夏場の美容整形といえば、

夏場の暑さや汗や蒸れによって、

感染や化膿の心配をする人が多いかと思います。

 

しかし、実際には化膿や感染に関する心配はありません。

そもそも美容整形で感染や化膿を発症してしまうケースは少なく、

夏場だろうが冬場だろうが、

発生確率は大差ありません。

 

これは、美容整形手術だけではなく、

他の形成科の手術でも同様です。

 

夏場は雑菌が繁殖しやすいものの、

自己免疫機能が働くことで、

感染・化膿を防いでくれていることには変わりません。

そのため、

夏は感染や化膿しやすいといったことは、

迷信に近いものだと言えるでしょう。

 

夏場の術後にしてはいけないこと

夏場に美容整形をしても、

感染・化膿したりする心配がないことが分かりましたが、

夏場の切開系の美容手術をした際に、

避けたほうがよい点がいくつかあります。

 

夏に手術を受けようと考えている方は、

手術の当日や翌日に以下のようなことをしないよう気を付けましょう。

 

  • 炎天下の中で長時間歩きまわる、外出する
  • 激しい運動を行う

 

暑い中長時間外出したり、

もしくは運動を行うことで血流が良くなり、

出血しやすくなったり、

腫れが出やすくなる可能性が高くなります。

 

また、夏場だからこそ、

汗と一緒に皮膚の常在菌などが一緒に流れ、

傷口に入り込む恐れもあります。

 

そうすると感染症を引き起こしてしまう可能性を高めてしまいます。

 

感染や化膿が起きる原因

夏場の美容整形で感染や化膿が起きないとすると、

美容整形に感染・化膿の話題が付きまとうのは何故でしょうか。

 

美容整形での感染・化膿には以下のような原因があります。

 

不潔な状態で手術が行われる

本来であれば、

清潔な状態で、

スタッフは手術着などを着用し、

石けんで手を洗い、

滅菌手袋を装着します。

 

使う医療器具は滅菌した状態のものを使用します。

 

これらの滅菌がしっかり出来ておらず、

清潔な状態でない場合に、

手術で感染が引き起こされる場合があります。

 

術時の患部が清潔な状態ではない

手術をする際に、

患部が清潔な状態でない場合も、

感染が起こる可能性があります。

 

例えば鼻の手術を例にしましょう。

 

鼻毛や鼻くそには細菌が沢山ついているため、

しっかりと消毒・除去作業をする必要があります。

 

そのため、消毒除去が不完全な状態で、

シリコン挿入や鼻中隔延長をすると、

細菌感染の確率が上がってしまいます。

 

止血が出来ていない

しっかりと止血が出来ていない場合、

術後に出血を起こし、

血腫となってしまう恐れがあります。

 

するとこの血腫が感染源となり得ます。

 

このように、感染するかどうかは、

患者本人よりも、

「クリニックが感染対策を重要視しているかどうか」

に依る部分が大きいのです。

 

本人の免疫力も感染や化膿に関係する

感染や化膿を引き起こす原因を紹介しましたが、

クリニックだけが問題ではないケースもあります。

 

免疫力が低下している時は、風邪や体調不良を起こしやすいのと同様に、

美容整形に関しても、

免疫力が低下している時は感染・化膿の可能性が上がります。

 

  • 重度の糖尿病で免疫機能がコントロールが出来ていない
  • 大量にステロイドを投与している

 

こういった何らかの病気や、

その時のコンディションによって、

免疫力が低下している場合は、

化膿や感染を引き起こす可能性があるので、

病気の治療中に美容整形を受ける場合には、

必ず医師に相談するようにしましょう。

 

夏場の美容整形で術後に気をつけるポイント

美容整形の術後は、

安静にして回復を優先することが大切です。

 

特に夏場の場合は、

以下を意識すると良いでしょう。

 

  • 炎天下の中での長時間の外出は控える
  • クーラーの効いた涼しい場所で安静にする

とにかく「安静にすること」を最優先に過ごせば、

季節関係なく、

術後の傷口も順調に回復することでしょう。

 

まとめ

夏場の美容整形で化膿か感染に心配する人は多いものの、

実際には夏だからといって心配する必要はありません。

 

夏場であれば、

術後には涼しく安静にしてさえいれば問題ありません。

 

季節を心配するよりも、

手術時の自分のコンディションや、

クリニックの姿勢に注意を払うべきです。

 

自分の身体に関わることですので、

価格だけでなく、

 

  • 施術の環境が整っているのか
  • 衛生管理がしっかりしているか
  • 信頼できる医師がいるか

 

などを見定めた上で、

美容整形クリニックを選ぶようにしましょう。

Copyright© 【マンガでわかる】美容クリニックの選び方 , 2018 All Rights Reserved.