湘南美容クリニックの二重整形

投稿日:2017年2月13日 更新日:

二重

湘南美容クリニックで実施されている二重・二重整形は?

 

毎日のメイクで平行な二重まぶたへとパーフェクトに仕上げるのは手間で、自然な目元にするために二重整形を受ける女性は増えました。

 

数多くの美容クリニックの中でも湘南美容クリニックは、アジアの中で最も二重手術を行っているメディカルグループとして有名です。

 

症例実績は17万件を超えている

1年間で3万人を超えるお客様が施術を受けている

症例写真は17,000件以上、体験談は7,500件以上

 

上記のように信頼と実績を得ており、レーザー脱毛や脂肪吸引といった施術だけではなく二重整形にも力を入れています。

 

個人の悩みに合わせて二重整形の施術方法を決めよう

湘南美容クリニックでは多種多様な二重整形の施術が取り入れられており、個人の悩みに合わせて決めるのが一番です。

 

一重まぶたで悩んでいる
⇒アイプチのような感覚で施術できるナチュラルベーシック法

奥二重をパッチリさせたい
⇒瞳をキリっと見せられるクイックコスメティーク

まぶたがたるんで腫れぼったい
⇒余分な脂肪を切開するマイクロリポサクション法

目の大きさに左右差がある
⇒一重に戻りづらい埋没法のフォーエバー二重術

 

 

 目の小ささで悩んでいる
⇒皮弁法による切開で黒目を大きく見せる目頭切開プレミアム

二重の幅が小さい
⇒スタンダードな埋没法の腫れづらいばれづらい二重術
⇒長くクッキリした状態をキープできる全切開法二重術

目が窪んでいる
⇒気になる箇所に成長因子のFGFを注入してシワや窪みを改善する肌再生FGF注入療法

 

このように様々な施術が湘南美容クリニックでは採用されていて、メリットやデメリットは異なります。

 

もちろん、素人ではどれが自分に合っているのか分かりませんし、専門医へと相談して一重の状態や肌質に合わせて適切な治療プランを選んでもらうのが良いでしょう。

 

 

「受診する」⇒「必ず施術を受けなければならない」というわけではないので、まずは気軽に湘南美容クリニックで無料カウンセリングを受けてみてください。

 

費用の目安

ナチュラルベーシック法 1 点 (両目)
7,350 円

ナチュラルベーシック法 2 点 (両目)
14,700 円

湘南二重術 2 点 (両目)
29,800 円

腫れづらいばれづらい二重術 1 点 (両目)
87,480 円

腫れづらいばれづらい二重術 2 点 (両目)
90,000 円

フォーエバー二重術 (両目)
191,560 円

クイックコスメティーク法 (両目)
191,560 円

全切開法二重術 (両目)
191,560 円

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

 

二重整形後はアフターケアが大事!

二重整形を受けて終了というわけではなく、術後のアフターケアは大事です。

 

私たちのまぶたの皮膚は薄くてデリケート

間違ったケアで腫れや出血が長引く

 

こういったトラブルを招くケースがあるので、施術を受けた後は医師に確認したり説明を受けたりしなければなりません。

 

「腫れや痛みがある場合はアイスパックを当てる」「施術当日はサングラスで紫外線からの刺激を防ぐ」といったケアが代表的で、術後の影響を最小限に抑えられます。

 

湘南美容クリニックは医療機関だからアフターケアも万全で、二重整形の後に自宅でどのような過ごし方をすれば良いのか伺ってみてください。

 

ナチュラルベーシック法の体験談

体験談① 「ナチュラルベーシック法 4点留め」の体験談

体験談① 「ナチュラルベーシック法 4点留め」の体験談

憧れの二重まぶた

母は二重まぶた、父は一重まぶた、私は重い一重まぶたに生まれました。

 

中学生までは自分の顔にコンプレックスを持っていませんでした。

なぜなら、部活や勉強が生活の比重を占めていて鏡をみる時間がほとんどなかったからです。

 

高校生になったとき、ファッションやメイクに興味を持つようになり、自分の容姿について初めてコンプレックスを持ちました。

 

目が細く腫れぼったいということを初めて自覚したのです。

私は二重まぶたになりたいと思うようになりました。

 

二重用の化粧品肌荒れ・・・

姉が二重化粧品を使っていたので真似して使うようになりましたが、もともと肌が弱かったためまぶたが荒れてしまいました。

 

赤く炎症を起こしたり、まぶたの皮がめくれることがありましたが使い始めるとやめることができなくなり、高校3年間の間ずっと二重化粧品を使いまぶたを炎症させながら過ごしました。

 

今思えば、高校生のうちに親を説得して二重にする整形を受けておけばよかったです。

そうすれば水泳の授業などで思いっきり水に顔をつけられたのに。

 

プチ整形を決心!!

整形なんて自分に無縁だと思っていました。

しかし、大学に進学すると周りの友達が次々と整形し、可愛くなっていくではありませんか…!

 

私は決めました。自分も整形して可愛くなってやると!

 

埋没法か二重切開法か

二重にする方法は主に2つあります。

埋没法か切開法。

 

埋没法はまぶたに糸を通すプチ整形で、費用が安くダウンタイムが短い。

切開法はその名の通り皮膚を切開して内部処理をして縫合するという手術方法。

 

私が気にしていた点は「ダウンタイム」です。

私は実家住みなのですが、整形することを親に内緒にしたかったのでダウンタイムが短い埋没法を選択しました。

 

湘南美容クリニックにした理由

私は湘南美容クリニックで医療脱毛をしていたので、なじみのある病院で手術を受けたいと思い、湘南美容クリニックを選びました。

 

カウンセリングで先生を指名しませんでしたが、優しく患者のことをよく考えてくれている先生が担当してくださり、安心して手術を受けることができました。

 

ちなみに私が受けた埋没法は、「ナチュラルベーシック法」の4点留めで費用は38,470円です。

 

まぶたが厚いので、取れないようにするため多めに留めていただきました。

 

私は痛がりですが、手術の前の麻酔注射以外痛くなかったです。

麻酔注射は怖いし痛みがありますが、それさえ乗り越えられれば大丈夫です。

 

手術直後、まぶたが腫れていましたがメガネと前髪で隠せました。

 

手術後

今、二重のプチ整形をしてから1年半ほど経ちましたが、とれることなく保っています。

 

親と同居していましたが、前髪をぱっつんにして目を隠していたらばれませんでした。腫れはその程度のものなのです。

 

久しぶりに会った友達にも可愛くなったといってもらえて、とても満足しています。

 

費用の目安

ナチュラルベーシック法 4 点 (両目)
38,470 円

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

体験談② 「ナチュラルベーシック法」を受けた理由

体験談② 「ナチュラルベーシック法」を受けた理由

二重整形を考えたきっかけ

目元にコンプレックスがある人もいらっしゃるでしょうが、私もその1人でした。一重で目が小さいことがずっと悩みで、何年もアイプチやアイテープで二重にしたりメイクで誤魔化してきました。

 

目の大きい人やパッチリ二重の人がとてもうらやましかったです。

 

ただ、アイプチやアイテープを続けていると、どうしてもまぶたが伸びてきてしまって、思った通りに二重にならなかったり、時間がかかってしまったりと面倒になってきてしまったので、本気で二重整形を考え始めました。

 

しかしながら、「二重整形」と聞いて、「痛いのではないか」「怖い」「お金がかかる」「手術後のリスク」などマイナス面ばかりが頭をよぎって、抵抗や不安の方が大きかったのも事実です。

 

とりあえず「二重整形」について何も知らないから情報を集めよう!とネットで片っ端から調べてみることにしました。

 

そんな中で知ったのが二重整形の「埋没法」です。

 

埋没法は一般的にメスを使わずに糸を使って埋め込み、二重を作るという方法です。

 

メスを使わないから着ることもなくて痛みが少ないし、値段も比較的リーズナブルだとわかりました。

 

これらの情報から「二重整形」により興味が湧き始めます。

 

湘南美容クリニック「ナチュラルベーシック法」にした理由

色々と調べていく中で、湘南美容クリニックに「ナチュラルベーシック法」という簡単にできる方法があることが判明しました。

 

湘南美容クリニックは、多くの方が「二重術」を受けた実績があり、業界内での二重整形の「プロ」であると感じました。

 

その「ナチュラルベーシック法」は極細な二重施術専用の医療用糸をまぶたの中に2~3箇所埋め込み二重幅を固定するもので、

手術時間はわずか15分程度と短時間でありながら、腫れにくく、二重が取れにくい特殊な方法である上に、アイプチ感覚で手軽だし、何より値段がかなりリーズナブルであるところに魅力を感じました。

 

とりあえず無料カウンセリングが受けられるということで受けてみることにしました。

 

カウンセリングでは「ナチュラルベーシック法」の簡単だけど、個人差によって数日腫れがあったり、数年で取れてしまう可能性があるというメリット・デメリットをしっかり説明していただきました。

 

それを納得した後に二重幅や金額のことなど、こちらが思っていることを理解していただきながら提案・相談していただけたので、こちらも納得の上に話が進んでいきました。

 

実際に最後まで手術を受けるかどうか迷いましたが、安心できるということで「ナチュラルベーシック法」の2点止めをお願いすることに決めました。

 

カウンセリングと手術の流れ

手術内容が決まった後、今度は個室室でカウンセラーの方と金額や手術の流れなどの説明などを受けました。

 

カウンセリング当日でも手術可能!と宣伝していますが、私がカウンセリングを受けた当日はすでに予約がいっぱいでしたので、後日受けることになりました。

 

手術日はまずは先生との面談、カウンセリングの方との最終チェックが行われ、その後早速洗面所にてクレンジングを行いました。

 

そしていざ手術室へ!まずは目元の撮影をしてからベットに寝て、鼻から麻酔をしました。

 

この状態になった後、先生が他の患者さん対応が入ってしまってしばらく待たされました…。

 

寝ているだけとはいえ、体中が固定されているので身動きが取れず、正直腰とか背中が痛かったです…。

 

先生が来てからはまぶたにも局部麻酔を行いました。注射針で刺すので少しだけチクッと痛みを感じましたがそれほどたいした痛みでもなかったです。

 

痛みはこの麻酔の時だけであとはボーっとするだけです。

 

でも縫っている感覚はありましたが痛みは感じませんでした。

 

手術後は少し腫れる程度でした。

 

手術後の感想

帰りの電車ではメガネをかけて冷えたペットボトルでひたすら顔の周りを冷やしました。

かなり怪しかったと思います。(笑)

 

そのおかげか思っていたほど腫れはしませんでしたが、やはり1日目よりも2日目起きたばかりは結構腫れて少し痛みもありました。

 

処方された痛み止めや目薬、冷やすことを徹底して過ごしたのですぐに落ち着きました。

 

しかしながら、ある程度、数日腫れることは覚悟した方がいいのでダウンタイムを取ることをオススメします。

 

遅くても1週間もすれば何事もなく過ごせますし、しっかりした二重幅は1ヵ月で定着します。

 

アイプチの煩わしさと購入していた金額を考えれば「二重整形」をして正解です!

 

費用の目安

ナチュラルベーシック法 2 点 (両目)
14,700 円

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

体験談③ わたしの「ナチュラルベーシック法 2点留め」体験談

体験談③ わたしの「ナチュラルベーシック法 2点留め」体験談

私が「二重整形」を受けようと思ったきっかけ

私はずっと目にコンプレックスがありました。

 

一重だし目も小さいし…。顔全体の印象も左右するのでくっきりした二重まぶたや、パッチリした目元に憧れていました。

 

何年もアイプチやアイテープで二重にしたりメイクで誤魔化してきましたが、いちいち面倒だしまぶたが伸びてきてしまっていたので、なかなかアイプチなどで二重になりづらくなりました。

 

二重整形も考えましたが、いざ手術というとリスクも高いので抵抗や不安、お金もかかるし、何より怖いし。

 

とりあえずネット検索などで調べてみるだけ調べようと色々探していると、簡単にできるプチ整形があることを知り、興味が湧きました。

 

さらに深く調べていくと、二重手術には「埋没法」と「切開法」の2つの方法があり、「埋没法」は比較的簡単にできるものだということが分かりました。

 

そんな「埋没法」も糸の留め方は様々で、湘南美容クリニックに「ナチュラルベーシック法」という簡単にできる方法があることが判明しました。

 

湘南美容クリニックは、多くの方が「二重術」を受けた実績があったのでとりあえず無料カウンセリングができるということで受けてみることにしました。

 

湘南美容クリニックの「ナチュラルベーシック法」とは

その「ナチュラルベーシック法」は極細な二重施術専用の医療用糸をまぶたの中に2~3箇所埋め込み二重幅を固定するもので、手術時間はわずか15分程度と短時間でありながら、腫れにくく、二重が取れにくい特殊な方法です。

 

メイクや洗顔も翌日から可能ですしリーズナブルな料金で受けられ、アイプチ感覚で手軽に二重にしたいという方に人気だそうです。

 

しかしながら、個人差によって数日腫れがあったり、数年で取れてしまう可能性があるとの事でした。

 

カウンセリングでは「ナチュラルベーシック法」のメリット・デメリットをしっかり説明していただいた上で、二重幅などなりたい目の相談を行い、親身になって受け答えをしていただけたので、怖さはありましたが、手術を受ける決心をしました。

 

私が受けることになった手術が「ナチュラルベーシック法」の2点止めです。

 

手術内容が決まった後、待合室で待っていると今度は個室に案内されてカウンセラーの方とお話をしました。

 

金額の説明や手術の流れなどの説明などを受けました。

 

カウンセリング当日でも手術可能!と宣伝していますが、私がカウンセリングを受けた当日はすでに予約がいっぱいでしたので、後日日程を決めて受けることにしました。

 

実際の手術の流れや感想

さて手術予定日になり、まずは先生との面談、カウンセリングの方との最終チェックが行われ、その後早速洗面所でクレンジングで顔の汚れを落としに行きました。

 

手術室に入ると、まずは目元の撮影してからベットに横になり、鼻から麻酔をしました。

 

このときは麻酔が効いているのかわかりませんでしたので、「本当にこれで手術痛くないの?」と半信半疑でしたが、まぶたにも局部麻酔を行いました。

 

注射針で刺すので少しだけ痛みを感じましたがそれほどたいした痛みでもなかったです。

 

痛みはこの麻酔の時だけであとはボーっとしているので痛みも感じませんでした。

 

でも縫っている感じはしました。

なんとも不思議な感じでしたね。(笑)

 

起きたら二重完成です。

 

手術後のまぶたはプクっと虫に刺されたような腫れ程度でした。

 

処方された痛み止めや目薬、冷やすことを徹底することが大切です。

 

ただ2日目起きたばかりは結構腫れて少し痛みもあります。

痛み止めを飲めば落ち着きますが、数日腫れることは覚悟し他方がいいかもしれませんね。

ダウンタイムを設けることをおすすめします。

 

手術して1ヶ月程度で二重幅が定着します。

 

メイクも短時間で済むし、スッピンも自信が持てるようになるのでやってよかったです。

 

費用の目安

ナチュラルベーシック法 2 点 (両目)
14,700 円

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

腫れづらいばれづらい二重術の体験談

体験談① 敏感肌の「腫れづらいばれづらい二重術」体験談

体験談① 敏感肌の「腫れづらいばれづらい二重術」体験談

私が腫れづらいばれづらい二重術をした理由

生まれつき重く、そして分厚い一重まぶたであり、敏感肌でもあります。

 

腕に絆創膏を貼っただけでも赤くかぶれてしまう程、肌が弱いので、アイプチをつけると翌日はまぶたが真っ赤に腫れてしまうのです。

エタノールなどの刺激の強い成分の入っていないアイプチを使用すると、粘着率が低いせいで全く二重になりません。

 

しかし細く目つきの悪い目元をどうしかしたく、湘南美容クリニックの腫れづらいばれづらい二重術を受けることにしました。

腫れづらいばれづらい二重術という名前の通りなら、私のような刺激に弱いまぶたの人でも安全に二重になれるのでは、と思ったのです。

 

施術は湘南美容クリニック渋谷院にしました

腫れづらいばれづらい二重術を受けたのは、湘南美容クリニックの渋谷院です。

 

渋谷院は女性専門院であるため女医さんに施術をしてもらえるので、より悩みも相談しやすいと感じました。

 

カウンセリングもしっかり行ってもらえましたから、男性が苦手だったり相談しにくいと感じたなら、渋谷院をおすすめします。

 

両目9万、施術時間わずか15分

腫れづらいばれづらい二重術は両目で約90,000円、施術時間は約15分程度です。

 

痛みに弱い場合はヒーリング麻酔といって、笑気麻酔や点眼麻酔をしてもらえます。

この90,000円というのは腫れづらいばれづらい二重術の2点止め、笑気麻酔込みの値段です。

 

腫れづらいばれづらい二重術は埋没法で、2点止め(2か所止め)は一番スタンダードであり、より取れにくさを望むなら3点止め、4点止めがあります。

 

私は医師と相談した結果、「あまり多く止めても1か所取れたときにそこが引きつれて、おかしな目元になる」と言われたので、より自然な2点止めにしました。

 

施術中~施術後当日

施術中は麻酔をしているので痛みも全然感じませんし、気持ちがふわふわしているので恐怖心もありません。

 

まぶたが引っ張られていると思っている内に施術が終り、20分程麻酔が切れるのを待ってから帰りました。

 

施術後当日はまぶたの2か所に赤い点があり(針跡)、まぶたが赤く腫れあがっています。

痛みは麻酔が切れた直後から、針で刺すような軽い痛みがありました。

 

術後1週間の様子

腫れと赤みが完全に引いたのは施術から5日経った頃、1週間も経てば針の跡も目立たず、すっきり綺麗な平行まぶたになっていました。

 

腫れづらいばれづらい二重術は抜糸がないので施術をした後は、通院する必要はありません。

簡単ですぐできて腫れにくくばれにくいのは本当なのだと感じました。

 

術後の効果と満足度

術後計2週間経ちましたが全然痛みもなければおかしなところもありません。

 

若干高めですが麻酔で痛みも軽くなるので、腫れにくくばれにくく二重にしたい人におすすめです。

かなり満足度が高い結果になりました。

 

費用の目安

腫れづらいばれづらい二重術 2 点 (両目)
90,000 円

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

体験談② 腫れづらいばれづらい二重術 三点止めの体験談

体験談② 腫れづらいばれづらい二重術 三点止めの体験談

湘南美容クリニックで腫れづらいばれづらい二重術をした動機

20代前半の頃に湘南美容クリニックで二重整形の施術をしてもらいました。

 

私はもともと奥二重でしたが二重が左右対称ではなくいつもメイクをするときは広い幅のマブタに合わせてアイプチをしていました。

 

生まれつき幅広の二重だったらもっとメイクの時間も短縮できるのになぁと悩んでいたある日、私は友人と遊ぶ約束をしていて会いました。

 

友人は普段はアイテープを使っていたのですがいつもより目がパッチリしていて可愛く見えたのでメイク変えた?と聞いたら、

湘南美容クリニックで腫れづらいばれづらい二重術を体験したとカミングアウトしてくれました。

 

術後4日目だったのですが『整形した』という印象ではなく『いつもより可愛いけどメイク変えた?』というような印象でした。

確かに腫れづらくばれづらいものだと思いました。

 

友人からどのように施術をしたか聞いたところ想像していたものと全然違い思っていたより手軽にできるということがわかりました。

 

私も湘南美容クリニックでやってみよう!と思った動機です。

 

費用

三点止めで131220円

 

腫れづらいばれづらい二重術をするまでの流れ

予約の電話をします。

カウンセリング当日に施術をすることも可能だということでカウンセリングと当日の施術を希望する予約をしました。

 

最初にカウンセリングを行います。

瞼の厚さを見ると三点止めがいいこと。

腫れづらいばれづらいといっても個人差があること。

1ヶ月くらいで馴染んでくること。

 

といった説明を受けました。

 

カウンセリング後はカウンセラーさんから料金の説明などを受けこれから施術を希望することを告げ支払いを済ませてから待合室で待ちます。

 

そして自分の番号が呼ばれてからいざ施術へ。

 

麻酔の目薬を打ちます。

すると視界がボヤけて来ました。

 

そのあとは緊張を和らげるための笑気麻酔というガスの麻酔を吸います。

視界もボヤけているし笑気麻酔で緊張も和らいでいるので恐怖心はありませんでした。

 

マブタをひっくり返して針でマブタを留めてくれている感覚はうっすらとありますが痛みなどはありません。

反対のマブタも同様に施術をしてもらうと、もうおしまいです。

 

その頃にはボヤけていた視界もクリアに見えていました。

確認のために鏡を見せてもらうと自然な二重幅で左右対称の自分の新しい顔がありその場でガッツポーズしたいくらい嬉しい気持ちになりました。

 

腫れづらいばれづらい二重術の経過

腫れづらいばれづらい二重術と謳っているように本当に腫れづらくばれませんでした。

 

1、2日目は泣いた翌日程度のものでしたが3日目からは馴染んでいてその日に彼氏に会ってもばれませんでした。

 

1週間目に女友達に会ったときはなんか可愛くなったねといわれましたが目の整形には気付かなかったようです。

 

腫れづらいばれづらい二重術はメイクも翌日から出来て何より周りからバレなくて、なんでもっと早くやらなかったんだろうと思えるような施術でした。

 

費用の目安

腫れづらいばれづらい二重術 3 点 (両目)
131,220 円

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

体験談③ 腫れづらいばれづらい二重術 四点止めを体験しました!

体験談③ 腫れづらいばれづらい二重術 四点止めを体験しました!

私が湘南美容クリニックで腫れづらいばれづらい二重術を受けた動機

当時は22才でした。

他院で埋没法を行ってから一年経過していましたが前回行った埋没の糸が取れてきたような気がしてもとに戻ってしまいました。

 

以前他院で埋没法をするときにマブタが厚いので切開を勧められていましたが、切開をして周りにばれたり腫れたりするのが怖くて埋没法を選んだのですが結局一年足らずでもとに戻ってしまったので正直ガッカリしていました。

 

目はもとに戻ってしまいましたがまた二重瞼にしたいという思いは変わらずインターネットで埋没法を調べていると湘南美容クリニックの腫れづらいばれづらい二重術が目にとまりました。

 

目の厚さによってマブタを留める糸の数も違うようなので自分の目でも切開をせずに施術が出来るのかカウンセリングだけでも受けてみようと思ったのが湘南美容クリニックで腫れづらいばれづらい二重術を行う動機となりました。

 

費用は四点留めで、16万円ほどでした。

 

湘南美容クリニックで腫れづらいばれづらい二重術を体験

カウンセリングともし施術が当日に出来そうだったら当日に希望することを予約の電話で告げました。

 

当日は担当してくれるドクターとカウンセリングを先に行いました。

 

以前の埋没手術から一年たっていること。切開をしたくはないがまた今のようにもとに戻ってしまいたくはないので埋没よりも切開のほうがいいのかと質問をしました。

 

確かにマブタは厚みがあるが切開をしなくても大丈夫なので今回施術をするなら4点留めにしてみましょうという提案を頂きました。

また以前から一年たっていて糸も取れているようなのでその場所からずらしたところで縫うことのことでした。

 

カウンセリングを終えてからはカウンセラーさんから料金の説明を受けて支払いを済ませてから施術を行います。

 

目薬の麻酔をしてからリラックスできるように笑気麻酔という麻酔を吸いました。

目薬の麻酔で視界もぼやけていて何も見えないのでその間にマブタをひっくり返されて施術が行われます。

 

緊張が和らいでいるためか痛みは感じませんでした。

 

感覚としてはマブタをひっくり返されている間のほうがこれから起こるどんな痛みなんだろうということへの不安のドキドキ感が強かったような気がします。

あっという間に両目の施術が終わり鏡を見ると希望していた通りの二重幅の自分の目がありました。

 

もう目は見えるようになっていたのでそのままサングラスをして帰りました。

 

腫れづらいばれづらい二重術の経過

実際に少しだけ腫れたなと感じたのは当日だけでした。

その日に目を冷やして寝たら翌日は腫れていませんでした。

 

翌日は念のための対策にカラーコンタクトをしてだて眼鏡をして職場に復帰しましたが周りから何も言われることはなく気づかれる様子もありませんでした。

 

術後三ヶ月後くらいに仲のいい同期にカミングアウトしたところ本当に気づいていなかったようでビックリしていて自分もやってみたいと言っていました。

 

個人差はあると思いますが私は翌日から仕事にも行けて周りにもばれなかったのでやって良かったと思えた施術です。

 

費用の目安

腫れづらいばれづらい二重術 4 点 (両目)
159,160 円

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

全切開法二重術の体験談

体験談① とにかく痛かった全切開二重術

体験談① とにかく痛かった全切開二重術

私が整形したきっかけ

生まれつきくっきりとした一重だった私は、そんな瞼にかなりのコンプレックスを感じていました。

普通にしていても、友人からなんか眠そう、なんで起こってるの?、機嫌悪いね、なんと言われていました。

アイラインを引いても瞼に隠れてしまので、メイクするのも楽しみを感じませんでした。

 

高校に入ってからはアイプチやメザイクをしていましたが、やり過ぎたこともあり、瞼が赤くただれてしまいました。

 

そんな中、ずっと気になっていたのがプチ整形です。

 

両目で数万円の金額ならすぐに出せるし、すぐにメイクも可能であれば周りにバレないかな、と思い湘南美容クリニックに連絡しました。

 

いざ、クリニックへ

カウンセリングの予約を取り、いざ当日を迎えました。

 

早めの電車に乗り、湘南美容クリニックに着くと、個室に通されました。

個室ではカルテを作るための、個人情報の記入を求められました。

 

その後予約の確認と、料金の説明を受けました。

 

それが終わると、ドクタールームに案内され、実際に手術をするであろうドクターに自分の目を見てもらい、どうなりたいのか説明をしました。

 

私はできれば埋没法でくっきりとした瞼を手に入れたいと伝えましたが、私の瞼は脂肪が多く、埋没法では元に戻ってしまうだろうし、くっきりよりも、切れ長な感じの目元になりやすいと言われました。

 

そこで進められたのが、メスを使った全切開です。

 

全切開するとなると、料金も50万円近くかかりますし、ダウンタイムもかなりかかります。

抜糸しに再度来院しなければならないし、手間や費用は埋没法に比べるとかなりのものでした。

 

かなり悩みましたが、これからもずっとアイプチして生活するなら、思い切って手術してしまおうと思い、全切開二重の手術を受けることにしました。

 

痛かった手術の体験

手術は3時間くらいかかると言われました。

 

さらに、瞼がかなり腫れるので、当日は車で来ないこと、またサングラスや帽子など目元を隠せるものを持ってくるよう説明を受けました。

 

手術室に入ると、ベッドに横になり、尿道に管を通され、麻酔をかけられました。

 

頭がぼんやりとしてきたところで、担当のドクターが入ってきました。

いざ、手術開始です。

 

麻酔をかけられているので、所々しか記憶がありませんが、とにかく痛くて痛くて仕方がなかったです。

 

涙がたくさん出て、近くにいた看護師さんにずっと手を握っていてもらいました。

 

辛かったですが綺麗な目元を手に入れたいと、我慢し続けました。

 

全切開二重術のダウンタイム

手術が終わると、回復室に通され、そこで初めて自分の目を見せられました。

自分の瞼は今まで見たことがないくらい腫れ上がっているし、血が付いているし、内出血はあるしで、それはもうひどいものでした。

 

しかし、1週間後に抜糸をする頃には内出血などはなくなり、なんとなく腫れてるかな、くらいに治まってきました。

 

目元が自然になるまでには、正直半年くらいかかりましたが、今はこの目元に満足しています。

 

費用の目安

全切開法二重術 (両目)
191,560 円

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

体験談② 全切開二重術で憧れの平行二重整形になれました!

体験談② 全切開二重術で憧れの平行二重整形になれました!

埋没法と切開法どっち?

両目共に一重瞼、しかも厚みのあるタイプですから、アイプチをしても2~3時間もすれば一重に戻ります。

 

粘着性の強いアイプチでもなかなか上手く二重癖がつかない事で、二重整形をしてしまおうと思いました。

 

そこで悩んだのが埋没法か切開法のどちらにするべきかです。

 

ネットで情報収集をしてみると「埋没法は切らないが人によってはすぐ取れてしまう」事が解りました。

 

一方、「切開法は切るけれど埋没法より長持ちする」ので、

どうせ同じ位の料金がかかるなら「切開法にしよう」と決めました。

 

同僚の二重整形体験

手術をしたのは湘南美容クリニック、東京は銀座院です。

 

ここに決めたのは職場の人がこちらで二重整形を受けたから、でした。

 

ある日突然目の形が違った同僚、びっくりして2人きりになった時に聞いてみると「整形した」と教えてくれたのです。

 

それが湘南美容クリニックの銀座院との事で、私もあんなに綺麗な平行二重になりたいと思ったのでした。

 

カウンセリングと費用

予約をした当日、銀座院へ行くと、

受付を済ませてすぐにカウンセリングをする事になりました。

 

どんな目元になりたいかを医師と相談し、

私が「取れにくい切開法で外国人のようなくっきり平行二重になりたい」と告げたのです。

 

すると「全切開法二重術という術式はどうですか」と勧められました。

 

全切開法二重術は両目で約20万の整形費用がかかりますが、比較的取れにくい方法なんだそうです。

 

私の様に厚ぼったくアイプチが取れやすい瞼の場合は、

切開して眼窩脂肪を取ったり、眼輪筋等の処理を丁寧にした方が幅広平行二重にできると言われました。

 

それならばと、全切開法二重術に決め、

どの程度の目の大きさにするか等を相談して、その後すぐ手術室に入りました。

 

さっそく手術!

麻酔をしてから暫くすると瞼の感覚がなくなり、とうとう手術が始まります。

 

手術は約1時間かかりましたが、その間特に痛みもなく、時々瞼を引っ張っているような感じがする程度です。

 

手術後に鏡を確認すると切開して縫ったので、瞼に赤い線が入っていました。

 

ダウンタイムは大体7日程度、抜糸は手術から7日後、手術後2日程は洗顔しない、目元をとにかく触らない事と注意されました。

 

入浴は血流が良くなり腫れが酷くなる場合があるので、抜糸まで控えなければいけませんし、メイクも目元は抜糸までしてはいけません。

 

色々と制約があるものの、仕事が休みの前に整形をしたので、手術をした日の夜とその翌日はお風呂を控えて濡れタオルで目元以外を拭いておきました。

 

術後の痛みや腫れ

痛みは手術から3~4時間後辺り、麻酔が切れた頃からじんわりした痛みがありました。

 

縫った部分が熱いような気になる痛みで、

我慢出来ない事はないのですが、スカルプネイルで抓られているような痛みです。

 

腫れですが、二重線に沿って真っ赤に腫れており、黒目が半分程腫れた瞼のせいで隠れていました。

 

痛みは抜糸まで続きましたが、腫れは手術から5日目辺りから少しずつ引いていきました。

 

抜糸後はまた3日程じくじくした痛みと腫れがありましたが、こちらも目元を触らないようにしていれば、徐々に引いていきます。

 

仕事中は前髪を下ろして黒縁眼鏡でなるべく目元を隠していたので、抜糸前もその後も、腫れていてもそこまで目立ちませんでした。

 

整形と分からない出来栄え!!

完全に腫れと痛みがなくなったのは抜糸後4日目辺り、

腫れがなくなれば、憧れていたくっきり平行二重になっていました。

 

瞼を閉じても、抜糸をした傷跡なんかも目立ちません。

 

つけまつ毛やアイメイクをしていれば、全然整形したとは解らない出来栄えです。

 

二重整形、特に切開法は瞼を切って縫うという手術なのでかなり腫れますし、痛みもあります。

 

しかし手術から数か月経ってもまだまだ全然瞼が弛んだり、二重癖が取れたりしていません。

 

ダウンタイムは合計10日前後と長いものの、

しかしアイプチも利かない厚ぼったい瞼には切開法がおすすめです。

 

費用の目安

全切開法二重術 (両目)
191,560 円

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

フォーエバー二重術の体験談

体験談① 大学生になり「フォーエバー二重術」を体験

体験談① 大学生になり「フォーエバー二重術」を体験

大学生になって二重整形を決意

子供の時から腫れぼったい一重で、高校生の時からアイプチで二重の線を作っていました。

 

しかし目の上は荒れてしまい、皮は伸びて二重の癖がつくどころかますます腫れぼったい目になってしまいました。

大学生になったので思い切って二重整形をすることにしました。

 

湘南美容クリニックにした理由 (ワケ)は、カウンセリングの質です!

いろいろなクリニックにカウンセリングに行きました。

 

クリニックによって値段も方法も様々でどこでやればいいのかとても悩みました。

 

なぜ私が湘南美容クリニックでしようと思ったのかと言うと、いくつか方法があって自分にあった方法が選べると思ったからです。

 

10000円位でできる安い方法もありましたが私のまぶたの状態ではきれいな二重にならないそうです。

 

お医者様は湘南美容クリニックでは1番取れにくいフォーエバー二重術を勧めてくれました。

少し値段ははりましたが、すぐに取れてしまうのは嫌だったのでこれに決めました。

 

フォーエバー二重術の施術内容

湘南美容クリニックでは笑気麻酔を吸いながら手術が行われます。

 

正直に言うと手術はとても痛かったですが、お医者様と看護師さん達が優しく声をかけてくれたので安心してお任せすることができました。

 

無事手術は成功し手術直後は腫れがひどく大丈夫かなと不安になったのですが、半年経った現在は理想の二重になることができました。

 

勇気を出して湘南美容クリニックで二重整形をしてよかったです。

 

費用の目安

フォーエバー二重術 (両目)
191,560 円

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

埋没法の体験談

体験談① 高校卒業後、埋没法で憧れの二重をゲット

体験談① 高校卒業後、埋没法で憧れの二重をゲット

私が埋没法を考えたきっかけ

私は幼い頃からずっと一重で、悩みだしたのは中学生の頃からでした。

 

写真に写る友達は自分より目が大きくて可愛かったことがすごく羨ましいと感じるようになりました。

 

高校に入ってからは、アイプチを始めました。

 

一重の周りの友達もやっていましたが、学校にばれて怒られたり、水泳の授業の際に顔が濡れるとアイプチがとれて質素な顔になるのが本当に憂鬱でした。

 

しかし整形には何十万も費用がかかり、周囲にもばれてしまうという思いがあったため、「整形しよう」と決意したのはもっと先でした。

 

専門学校に入ってからは化粧ができるようになり、アイプチと化粧をして登校していました。

 

そんな中、二年生の冬休み明けに仲の良いクラスメイトが埋没法を行なった事を打ち明けてきました。

 

術後数日も経っていなかった為若干赤くなっていましたが、言われないと分からない位の腫れでした。

 

この体験から「埋没法をやってみたい」という気持ちが膨らみ、ネットで1万程で埋没法ができるという「湘南美容クリニック」を知り、訪れる事になりました。

 

埋没法の施術まで

電話予約をして興味のある友達と一緒に病院へ向かい、受付で番号のついたファイルをもらいました。

 

控え室で待っているとすぐに個室へ案内されました。

 

最初にどのような流れで施術が行なわれるのか、費用はどの位かかるのかを女性スタッフの方が説明してくれ、診察室へ案内されました。

 

施術担当の先生とアドバイスをもらいながら二重の幅を決めたあとに手術室に案内されました。

 

最初は笑気麻酔をかけてもらいました。

 

やはり施術となるので少し緊張していましたが、看護師さんが優しくトントンと身体に触れてくれるのと、笑気麻酔が効いてきたのでリラックスして施術に挑む事ができました。

 

瞼に麻酔が打たれ、縫われている感覚はありましたが、頭がぼーっとしていたので、恐怖を感じる事なくあっというまに終了。

 

術後は目が引きつり開きにくい感覚はあったものの、待っていてくれた友達は「すごく自然」だと言ってくれるくらい腫れも少なくて、やって本当に良かったと感じました。

 

あれから6年

施術した当時と比べて二重の幅はどうしても狭くなりやや薄くなっていますが、自然な二重として残っています。

 

化粧をする時間も短縮し、取れる心配やストレスがなく、可愛い二重まぶたを手頃に手に入れる事ができてとても満足しています。

 

周りの反応が1番気になっていましたが、家族や友人、彼氏にもすぐに受け入れられ、今では昔の顔が思い出せないと言う程今の二重が普通になっています。

 

いま一重に迷っている方は是非湘南美容クリニックで埋没法を考えてみてほしいと思います。

 

湘南美容クリニック

ナチュラルベーシック法 1 点 (片目)
5,620 円

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

体験談② 2 度目のプチ二重整形

体験談② 2 度目のプチ二重整形

つけまつげでは不安になりプチ整形を決意

10代の頃、一重まぶたがずっと悩みだったのですが、化粧でつけまつげが主流だった頃、つけまつげをすると重みか何かのせいで二重になるというような状態でした。

 

ですが、つけまつげを取れば一重まぶたにすぐ戻ってしまうし、いくらつけまつげをつけて化粧をしていても、『一重に戻ってるかも…』などと、

何となく不安がつきまとってしまい、いっその事、自然な感じでいつもの二重になるラインよりも少し幅を広くしてプチ整形しようかな…と思ったのがきっかけでした。

 

品川美容外科でのプチ二重体験 (1 回目)

初めてのプチ二重は品川美容外科でした。(一回目)

 

そのころ17歳だったので、親の承諾書が必要でした。

 

承諾書をもらい、同じく一重の悩みを持っていた友達と一緒に予約をしてカウンセリングを行いました。

 

施術を行ってもらう先生とのカウンセリングを行った正直な感想は…怖かったです。(先生が)

その頃自分の思っていた理想的な二重には”できない”と少し苛立ったような感じで言われたのをすごく覚えています。

 

私の目の成り立ちからすると、埋没法でできる二重の幅の限界があるそうで、私の理想の二重の幅は理屈上できないというような感じで言われました。

 

何となくショックでしたが、先生が手に持っていたペンを強くデスクに叩きつける勢いで言われたので、先生の言った通りの二重の幅に承諾して施術を行うことにしました。

 

施術を行う前に麻酔をしましたが、その麻酔注射が刺さる時がとても痛かった覚えがあります。でも、麻酔が効いたおかげで施術中は全く痛くはありませんでした。

 

ただ、目の前で糸を縫いつけているのが見えてしまうのが怖かったです。

 

その後、腫れが引くまで一週間から二週間程度でしたが、無事に二重まぶたになったおかげで、化粧も薄くなりアイプチなどに頼って幅の広い二重まぶたにすることもなくなりました。

 

二重の幅を広くしたくなる

それから10年後、すっかりと二重まぶたにも慣れていたのですが、逆に二重の幅が狭いことに物足りなさを感じてしまいました。

 

『今の二重のラインよりも0.3mmくらい幅広くしたいな〜』と思っていた矢先、友人が同じように、二重まぶたの幅を広くするために湘南美容クリニックで整形することにしたという話を聞いたのです。

 

湘南美容クリニックでのプチ二重体験 (2 回目)

早速私も湘南美容クリニックにカウンセリング予約をして埋没法でプチ整形をすることにしました。(二回目)

 

カウンセリングではスタッフの女性の方にいろいろと他の二重術の方法を勧められましたが、金額が高くなってしまうのは…と思い2点留めの二重術を行うことにしました。

 

そこで担当の先生に言われたのは、1回目(湘南美容クリニック)の埋没法で使った糸は解けているとのことでした。

つまり、1回目のプチ整形の後、どこかのタイミングで自然に二重になっていたみたいです。

 

そのようなこともあり、湘南美容クリニックで行った二重術もそのうち取れてしまう可能性もあるのかもしれないとは思っていますが、

2回目のプチ整形から3年経った今も何の問題もなく二重まぶたを維持できています。

 

湘南美容クリニック

ナチュラルベーシック法 1 点 (片目)
5,620 円

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

体験談③ 就活のため二重埋没法と鼻のヒアルロン酸注入

体験談③ 就活のため二重埋没法と鼻のヒアルロン酸注入

私が整形した理由

「容姿」は就職活動において、能力の次に重要視される項目です。

 

顔がすべてではありません。

 

ですが同じ能力の美人と不美人が面接を受けた場合に採用されるのは、間違いなく美人でしょう。

 

ダイエットをして痩せたり、自分に似合うメイクを研究しましたが限界を感じたため、私は就職活動を優位に進めるために美容整形を決意しました。

 

かかった費用

私は実家に住んでいて親に整形したことを隠したかったため、ダウンタイムの短いプチ整形を選択しました。

 

行った施術は、二重形成の「埋没法」と隆鼻形成の「ヒアルロン酸」です。

 

病院は湘南美容クリニック 渋谷院で、

かかった費用は埋没法が「ナチュラルべーシック法4点留め:38,470円」で、

鼻のヒアルロン酸注入が「パーレン:53,860円」で、

就職のための整形にかけた費用の合計額は、92,330円です。

 

湘南美容クリニックは毎月キャンペーンを行っているのでこまめにチェックして、やりたい施術があればすぐに申し込むとお得に施術を受けることができます。

 

整形は思ったよりも痛くない!

埋没法の施術は、施術前に打つ麻酔以外は全く痛みがありません。

麻酔注射は痛みがありますが、それを乗り越えれば大丈夫です。

 

鼻のヒアルロン酸注入は、注射が苦手な人には耐えがたいかもしれません。麻酔を打たないので、注入中は違和感と痛みがありました。

 

二重埋没法と鼻のヒアルロン酸注入の効果

私はあくまでもナチュラルに綺麗になることが目的だったので、二重幅もヒアルロン酸の量(0.3ml)も控えめにしました。

 

そのため、知り合いに整形したことを告白すると「言われないとわからないけど、確かに目が大きくなったし鼻がきれいに通ってるね。」と言われました。

 

控えめに整形したため、大幅な変化はありませんが印象アップはできたのではないかと思います。

 

なにより、自分の容姿に自信をつけることができたことが良かったと思います。

 

就職活動への影響

埋没法を受ける前はアイプチをしていたため、下を向くことができず不自然で自信のない雰囲気を醸していた私でしたが、埋没法を受けたことで自分に自身を持つことができ堂々とした態度で面接を受けることができました。

 

整形をしたことで「容姿の向上」と「自信」の両方を得ることができたので、就職前に整形をしてよかったと思っています。

 

おかげで志望していた企業から内定を得られることができました。

 

私が受けたプチ整形ならダウンタイムが短いので、時間がない方も受けることができると思います。

 

費用の目安

ナチュラルベーシック法 4 点 (両目)
38,470 円

ヒアルロン酸注入 クレヴィエル
75,000 円

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

体験談④ 高校の夏休みに姉妹で埋没法

体験談④ 高校の夏休みに姉妹で埋没法

ダウンタイムを考慮し、夏休み中に実施

私は20代前半女性です。

生まれもっての一重で特にそこまで気にしてはいなかったのですが、いつもメイクする時にアイプチやメザイクなど手間のかかる作業を毎度行なっていました。

 

ある時、友達からの紹介で二重埋没法を知り、病院も紹介していただき、プチ整形にいたったまでです。

 

私が、行なったのは高校生の夏休みの時。

 

長いお休みなので、どんなに目が腫れても痛くても、学校もないしで誰にも知られることがないからとその時期を選びました。

 

同時に妹も一緒にやったのでとても心強かったです。

 

湘南美容クリニックのカウンセリングで二重幅を相談

湘南美容クリニックにて二重埋没法をやりました。

 

まず、母と妹と私で病院に行き、カウンセリングなどを受け、自分でしたい二重の幅をマーカーでまぶたに直接鏡みながら書き、ぱっぱっぱの早さで進んで行きました。

 

もう自分が書いた二重幅だから、先生はこれでいいのですね?もなにも言わず、はいやりましょうみたいな感じで。

 

私的には、少し大きくしすぎたかな?思ったのですが、だんだんと月日が経てば普通の二重幅に戻るみたいなのでそのままで行いました。

 

ですが、それ以上広げて理想の二重幅を書いていたら、埋没法ではなくがっつり切開になっていたと思います。

 

切開となるとまたメスを入れる長さも長くなり、負担も大きくなるので、その分金額も高くなっていきます。

 

私は、埋没法の全身麻酔ありで行なったので、確か両目で8万円ほどだったと思います。

 

麻酔と施術の様子

麻酔はマスクみたいなのをつけさせられて、本当数秒で感覚がなくなり、意識も遠のきました。

 

なので、痛みはまったく感じず、メスやいろいろやられてる感じは全くありませんでした。

 

時間もどのくらいかかったかも私自身は記憶がありませんでした。

 

そして、手術が終わり、麻酔が覚めた時にはとても目と頭に激痛がありました。

 

ダウンタイム

術後の自分を見てみると、目はものすごく腫れていて、原型をとどめていない感じ、そして違和感。

 

顔も浮腫んでいました。

 

歩けないくらい痛かったです。

 

それはやはり、二重の幅の関係があるみたいです。

 

妹はそれほど帰りは痛がっていませんでした。

 

でも電車で行ったので、帰りはがっつり目を隠せるぐらい大きいサングラスとマスクをして、なんとか帰宅。

 

帰宅後は痛くて死んでいました。

 

メイクの時間も大幅短縮で、就職後助かっています

でも時間や日が経つにつれて、痛みや腫れもひき、学校が始まる時には通常の状態でいかにもプチ整形したようには見えないくらいの出来栄えでした。

 

なので後悔はしていません。

 

就職が決まっていたので、就職するにあたって、化粧の手間が省けて、時短にもなり、やらせてくれた両親には感謝です。

 

一応、生まれもった身体を傷つけたわけですからね。

 

ですが、両親も了承の上だったのでとても心強かったし、ありがたかったです。

 

両親に相談することをオススメします!

今ではかなりプチ整形してから年数が経っていますが、なにもなかったように生活しています。

 

当たり前二重が元々あった自分の身体かのようになにも気にせず、日々を過ごしています。

 

周りにもなにも気づかれないし、突っ込まれません。

 

だからプチ整形して人生変わり、やってよかったなって思いました。

 

けれども、せっかく産んでいただいた命と身体なので、お金も早々安いわけではないし、ご両親の了承の上で行なったほうが、後先もよろしいかなと思います。

 

湘南美容クリニック

ナチュラルベーシック法 1 点 (片目)
5,620 円

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

体験談⑤ 「埋没3点止め」でアイテープ生活を卒業

体験談⑤ 「埋没3点止め」でアイテープ生活を卒業

朝の時間の短縮のため二重整形を検討

私は昔から目にコンプレックスがあり、特に奥二重の目が嫌いでした。

化粧を覚えた頃にはアイテープやアイプチで二重を作っていて、平行二重にしていました。

 

ただ友人に実はこれ作ってるんだと言っても「え?気づかなかった!」と言われることが多く、もしかして整形しても気づかれないし、朝の時間も短縮できて良いのでは?と思い、埋没法について調べるようになりました。

 

「湘南美容クリニックの埋没 3 点止め」に決定

色々調べた結果、湘南美容クリニックの新宿店で埋没3点止めを受けることになりました。

 

学割などを入れて2万円くらいだったのを覚えてます。

 

施術は小さな手術室?のようなところで行われるようで緊張しましたが、助手の方がずっと話しかけてくれてリラックスできました。

 

施術の様子

いざ施術。

 

1番痛いと言われる麻酔は正直そんなに痛くなかったです。

 

洗濯バサミで手をつままれるくらい?その後は目をめくられる時は違和感がありましたが針が見えて恐怖を覚えたりはしなかったので長い眼科の検査を受けた気分でした。

 

施術後

施術後1日目はちょっとアイテープで高望みして幅広い二重作っちゃったかな?くらいの腫れで、痛みは麻酔が切れてもありませんでした。

 

2日目からは内出血が目立ち、お岩さんのような目になってしまい視界が悪かったですが、3日もすれば落ち着いて小さい内出血がきになる程度になりました。

 

満足の結果

1週間もすれば綺麗な二重になります。

 

友人にも泊まりなどのイベントですっぴんにならない限りバレなかったですし、1年半経ちますがまだ二重の跡が残っています。

 

朝の時間も短縮されて満足です。

 

湘南美容クリニック

ナチュラルベーシック法 1 点 (片目)
5,620 円

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

体験談⑥ 脂肪除去と埋没法で綺麗な二重になれました

体験談⑥ 脂肪除去と埋没法で綺麗な二重になれました

プチ整形を決意

左目が奥二重、右目が一重のアンバランスな目元に何年も悩まされていました。

 

アイプチをしても持続性がないし、形付けるアイプチをしても効果なし。

肌に合わないアイプチだど、瞼が赤くなってしう事もしばしば・・・。

 

メザイクで綺麗にメイクできても、洗顔すれば元通りに。

 

悩みに悩んだ末、プチ整形をすることに決めました。

 

クリニック選び

決断したは良いものの、どのクリニックでやってもらうか、費用はいくらなのか、アフターケアや保証はあるのか、プチ整形後どのくらいで元通りになるのか、様々な問題がありました。

 

それに、私の旦那はプチ整形してまで・・・と考えるタイプだったので、なるべく旦那にばれないように作戦を考えるのが大変でした。

 

ネットでクリニックや、そのクリニックの口コミ、整形の費用など、いくつも比べながら検討しました。

 

私は、実績件数の多い湘南美容クリニックで手術することに決めました。

 

誰でも緊張する初回の診察が無料で申し込みできるので、やるやらないは別として、とても相談しやすかったのを覚えています。

 

カウンセリング

自分の中では7万くらいで二重になれると思っていました。

 

ですが、先生とカウンセリングしていくと、瞼の脂肪除去と手術の方法、麻酔などの追加料金が入り、結局2倍の14万円にまで金額が膨らみました。

 

最初は金額に驚いて手術をするのを考えましたが、この手術をする理由や、その手術をすすめる理由、細かいことまできちんと説明してくれたので、私はここでプチ整形することに決めました。

 

その日のうちに次回の来店予定を決めました。

その日は手術の日になります。

 

毎日ドキドキ、ワクワクしながらその日を待っていました。

 

手術当日

そして手術当日。

 

支度を済ませ、クリニックに行きました。

受付をして、助手の方に洗顔するように言われました。

洗顔した目元に触れないように、タオルや髪留めなど、設備は完璧でした。

 

手術室へ行き、炎症を抑える薬を飲みました。

 

その後先生が来て、ペンで瞼に印をつけていきました。

 

何度も仕上がりの感じを鏡でチェックして、鼻から吸引する麻酔をして横になりました。

 

私は麻酔が効きにくかったため、濃度マックスで麻酔したのを覚えています。

だんだん自分が酔っぱらった感覚になり、体も頭も平らになっていくような感覚でした。

 

先生と会話ができるので、仕事の話をしていました。

その間手術は進んでいますが、痛みは全くありません。

 

30分くらいで手術は終わり、だんだん麻酔もとけてきて意識が戻りました。

目が突っ張った感じでしたが、終わったんだとスッキリした気分でした。

 

その後2週間くらいで目の腫れもひいてきて、今ではパッチリ二重です。

 

100 点満点のプチ整形

総合評価でいうと100点です。

 

手術という怖い気持ちはありますが、今ではメイクがとれるのも、すっぴんで歩くもの、全く心配ないです。

 

むしろ、以前より堂々と歩けますし、自分に自信が持てました。

本当に、心からプチ整形してよかったと思っています。

 

湘南美容クリニック

ナチュラルベーシック法 1 点 (片目)
5,620 円

湘南美容クリニック 公式サイトCheck!

【マンガで解説】おすすめクリニック

 

Copyright© 美容クリニックの選び方 , 2018 All Rights Reserved.